西新宿5丁目 おくがわ整体院 関節モビライゼ-ション



HOME > 関節モビライゼ-ション



整体施術で行うテクニックの一つである、関節モビライゼーションについて説明致します。

関節モビライゼーション

関節モビライゼーションとは?

関節を関節運動学の理論に沿って徒手的に動かす技術を大きく分けますと「関節マニュピレーション」「関節モビライゼーション」に分けられます。

関節マニュピレーションは簡単に言ってしまいますと「ボキッ!」と関節を鳴らし動かすテクニック(スラストなど瞬間的に力を加えるテクニック)の事を言います。

関節モビライゼーションはその逆に緩やかな力でゆっくりと関節を動かすのが特徴です。

SANY0433.jpg

関節モビライゼーションの歴史は長く、一番古い資料は紀元前までさかのぼるそうです。
それゆえにたくさんの技術体系、流派のようなものがあります

当院では日本関節コンディショニング協会が推奨します「関節マニュアルアプローチ(JMA)」を中心に、場面に合わせて様々なテクニックを使用し関節へのアプローチを実施しております。

なぜ、この様な関節へのテクニックを使うのでしょう?
想像してみて下さい「軸がサビついて開かなくなってしまった扇」があるとしましょう。
力ずくで無理やり扇を開く事も出来ますし、軸に油をさすなり動きやすくしてから扇を開く事も出来ます。

あなたならどちらの方法を選びますか?

体の深部にあり、中心に近い関節が動きやすくなりますと、運動の際にスムーズに体が動きます。
当院では
・ケガや炎症の後遺症により固くなった関節の膜(関節皮膜)に弾力を取り戻す
・悪い姿勢、間違った体の使い方によって固くなってしまった関節の動きを取り戻す

その様な目的で施術において関節モビライゼ-ションを使用しています。




整体コース詳細はこちらから

施術お申込み・お問い合わせフォーム